患者さんの権利について

・患者さんは、その人格が尊重され、良質で適切な歯科医療を公正に受ける権利があります。

・患者さんは歯科医師、歯科衛生士、その他の医療提供者の協力下において、健康を維持するために定期管理予防やメインテナンスを受ける権利があります。

・患者さんは自分の口腔内の問題について、理解しやすい言葉や方法で、納得できるまで十分な説明と情報提供を受ける権利があります。

・患者さんは、十分な説明と情報提供を受けた上で、治療方法などを自らの意思で選択する権利があります。

・患者さんは、治療方法の決定などに当たり、他の歯科医師の意見を求める権利があります。

・未成年者や、治療についてご自分で判断することが困難な方については、両親または後見人が説明を受け、治療を選択することがあります。

・患者さんは、自分の診療記録の開示を求める権利があります。

・患者さんは、診療の過程で医療者が知り得た個人情報を、他人に知られることなく、その秘密が守られる権利があります。

・患者さんは、診療所で実施している、患者セミナーなどの歯科健康教育プログラムを受ける権利があります。またそれによっていかなる不利益をこうむることもありません。

・患者さんは、医療法人満月会に対して、意見や要望を口頭または書面で提出する権利があります。またそれによっていかなる不利益をこうむることもありません。

・患者さんは、自分自身の定期管理予防や、治療・メインテナンスの経過を、歯科医学研究や教育の目的で、医療者に情報として提供されることについて、十分な説明と情報を得て、その可否を決定する権利があります。

以上

ページのトップへ

患者さんの責任について 

・医療法人満月会 大月デンタルケア おおつきっずは、患者さんの健康の利益を第一に考えている診療所です。

・患者さんの定期管理予防や治療・メインテナンスが確実に、また有効に行われるために、ご本人の健康に関する情報は、多少に関わらずできるだけ正確にお伝えください。

・治療計画が順調に進み、治療効果が確実に発揮されるように、定期管理やブラッシングなどの家庭療法は実施をお願いします。

・診療所内では、来院されている他の患者さんの迷惑にならないように、お願いいたします。

・日本の保健医療制度においては、欧米に比べて診療報酬がかなり低く抑えられている治療があります(欧米の治療費は日本の治療費の10倍から20倍)。
このような現状の中でも、医療法人満月会は、最善の努力をしていますが、保険適用の範囲も制限されていることがありますので、患者さんの望む、あるいは医学的に妥当と思われる治療を保険できない場合もあることをご理解ください。

・保険外診療(自費診療)については、担当スタッフができるだけわかりやすく説明いたします。
きちんと情報を得た上で自主的にご判断ください。

・患者さんが、自費診療を望まれた場合でも、歯科医学的に困難な場合など、歯科医師の判断によって、ご希望に添えない場合もあります。

・治療計画に同意され、治療を受けられた場合は、治療費のお支払いを滞りなくお済ませください。

・診療所で行っている患者セミナーには積極的にご参加ください。

・健康な口腔ケアを維持するためにも、治療後の定期的なメインテナンスケアをきちんとお受けください。

以上

ページのトップへ

診療同意書

以下リンク先の診療同意書を印刷、必要事項をご記入いただき、当院までお持ちください。

診療同意書(PDFファイル)

ページのトップへ


歯に関するお悩み・ご相談は今すぐ!TEL 042-554-6480