新型コロナウィルスについて院長からのメッセージ

  • Top
  • 新型コロナウィルスについて院長からのメッセージ

新型コロナウィルスについて院長からのメッセージ

大月デンタルケア院長の大月です

患者様の多くが、今日の新型コロナウィルスによる肺炎を心配していることかと思います。
2014年の移転時より、当院の感染防御体勢はトップレベルと自負しております。それはむし歯の原因は細菌であると考え、家族間や患者間での感染を防御することが重要だと考えてきたからです。そのため院内での交差感染には最大限の配慮を行い、ゆとりのある診療空間を作っております。

下のグラフをご覧ください。
口腔ケアを行っている方は、肺炎による入院や死亡の確率が半分程度になることが分かります。
衛生こそが医者の出す薬や施術よりも重要なのです。

定期的な口腔ケア無しではむし歯の発生を抑えられないことは、当院に通われている患者様はすでにご存知かと思います。

それはどんなに丁寧に歯を磨いても、衛生士によるプロフェッショナルケアが伴わなければ、効果はほとんど無いことが論文によって示されているからです。
身体を清潔に、そして心も健康にすると共に、定期的な口腔ケアを受けることが大切です。

新型コロナウィルスについて院長からのメッセージ

埼玉県歯科医師会、会長の大島先生からのメッセージ

ページのトップへ


歯に関するお悩み・ご相談は今すぐ!TEL 042-554-6480